スマート・ライフ・ステイ(糖尿病重症化予防事業)

本プログラムは、血糖値(HbA1C)が高めの方を対象とし、宿泊研修によりじっくり自身の健康状態と向き合い医師、保健師、管理栄養士、運動指導士等が連携して行う講義、運動実技、体験学習(アクティビティ)、検査等を通じて生活習慣改善の必要性を理解していただくプログラムです。

名称 宿泊型新保健指導 スマート・ライフ・ステイ
実施目的 生活改善に関する知識を学び、自分に合った行動計画を立て実践し、正しい生活習慣を身につけていただき糖尿病の重症化を防止する。
対象者 血糖値が高めの被保険者で、健保組合が定める数値に該当する方のうち受講を希望される方
実施場所 あいち健康プラザ
実施時期 随時(あいち健康プラザが示す開催日)
実施内容 初回(1泊2日)
  • 診察、血液検査、血圧、腹囲、身長、体重、体脂肪率、生活習慣問診、食生活問診
  • インスリン精密検査
  • 尿検査
  • 運動講義、運動実技
  • 食事講義、ランチ実習、バイキング実習
  • 検査結果説明
  • 血糖コントロール講義
  • 個人目標設定
継続支援(5ヶ月間)
  • メール等による個別支援
効果測定(6ヶ月後)
  • 診察、血液検査、血圧、腹囲、身長、体重、体脂肪率、生活習慣問診、食生活問診
  • インスリン精密検査
  • 尿検査
  • 検査結果説明
  • 個人目標設定
受講料 5,000円
申込方法 対象者にお送りした申込書に必要事項を記入の上、各事業所の健保担当課へ提出してください。
ご案内 令和元年度実施要領はこちらから → smartlife.pdf