インフルエンザ予防接種

インフルエンザにかかると、本人だけでなく家族や職場にも感染する恐れがあります。

予防接種は、感染を予防するだけでなく、かかったときの重症化を防ぐ効果もありますので、ぜひ受けておきましょう。

対象者および実施期間

①被保険者および被扶養者のうち1名
平成30年10月1日(月)~平成31年1月31日(木)

②任意継続被保険者および被扶養者のうち1名
平成30年10月1日(月)~平成31年1月31日(木)

接種日に被保険者および被扶養者資格がある方に限る

補助額 上限2,000円までの実費額(1名につき)

補助金請求の流れ

被保険者およびその被扶養者

  1. 各自でお近くの医療機関等(県外可)に予約のうえ、実施期間内に接種してください。
    その際、一旦窓口で予防接種代金を全額お支払いただき、必ず領収書(インフルエンザ予防接種代とわかるもの)を受け取ってください。
  2. 補助金申請書は、各事業所の実施方法にしたがって、提出をお願いします。

予防接種対象者以外の方が接種した場合や資格喪失後に接種された方、実施期間を過ぎてから接種された方は、支給の対象外となりますのであらかじめご了承ください。

任意継続被保険者およびその被扶養者

  1. 予防接種を希望する方は、各自でインフルエンザ予防接種を実施している医療機関等に予約のうえ、実施期間内に接種いただき、一旦窓口で予防接種代金を全額お支払いください。
    その際に、必ず領収書(1人当りの単価、インフルエンザ予防接種代、接種者の氏名がわかるもの)を受け取ってください。
  2. インフルエンザ予防接種補助金申請書』に「領収書」を添付して、当組合健康管理課まで送付してください。
  3. 当組合は、送付された書類を確認した後、請求月の翌々月20日頃に当組合に届出のあった被保険者の口座へ一括してお振込いたします。
提出期限 平成31年2月8日(金)必着
送付および
お問い合わせ先
〒461-0005
名古屋市東区東桜二丁目13番30号(NTPプラザ東新町10階)
愛知県信用金庫健康保険組合 健康管理課あて
TEL:052-935-7681

予防接種対象者以外の方が接種した場合や資格喪失後に接種された方、実施期間を過ぎてから接種された方、すでに事業所在職中に予防接種代を申請された方は、支給の対象外となりますのであらかじめご了承ください。

申請書類はこちら
  • 任意継続被保険者 インフルエンザ予防接種補助金申請書
     
    書類

書類提出上の注意

A3用紙指定の書類以外はA4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。

プリントアウト後、必ず記名・捺印の上提出してください。

書類は健康保険組合の担当者に提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。

お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。